未分類

階段裏収納の壁をはがした

f:id:torimigi:20180115003559j:plain
とりみぎです。

2018年1月14日、本日もわずかながらリノベに向けて、ちょっとした解体作業を行っております。

今日、解体したのは、階段裏収納です。

おじいちゃんのお手製とおぼしき電話収納場所

f:id:torimigi:20180115002157j:plain
▲引き戸の向こうは玄関に続く踊り場で、すぐ横に階段があります。
この写真、真ん中の青い部分の収納を解体しました。

f:id:torimigi:20180115002200j:plain
▲収納裏側の階段は昔ながらのかなり急なタイプ。作りがしっかりしているのが好きです。

この階段裏収納は現在の持ち主のおばあちゃんの夫、亡きおじいちゃんの手づくりのようです。

f:id:torimigi:20180115002650j:plain

化粧板をカットして、電話機が入るようになっています。

わたしたちもこの収納を活用したい

わたしたちは電話はスマホしか持ちませんが、インターネットはベーコンの仕事柄、必須です。
ここはルーター置きなどに使いたいとおもっています。

下は収納力がたっぷりなので、ちょっとしたパントリー(食品庫)として使おうと思っています。

化粧板をはがしていきます

f:id:torimigi:20180115003049j:plain

というわけで、収納はいかしつつリノベーションするためにまずは解体です。

f:id:torimigi:20180115003310j:plain
あ、それ

f:id:torimigi:20180115003438j:plain
あ、それ

f:id:torimigi:20180115003559j:plain
ぺろん

f:id:torimigi:20180115003818j:plain
ほいさ、ほいさ。あ、いつの間にかT字の棒も外れていた(写真撮るの忘れた!)
渡してある板はペラペラなのですが、釘がしっかり打ち付けてあって、外せないので、下から叩くことに。

f:id:torimigi:20180115004233j:plain
板はかなり傷んでいました。ここに新しく板をはろうと思います。

ビフォー

f:id:torimigi:20180115002157j:plain
f:id:torimigi:20180115002650j:plain

アフター

f:id:torimigi:20180115004453j:plain
すっきりしましたね。
ペンキで白く塗るつもりです。

おまけ

本日もベーコンは雪崩しに励んでいました。
f:id:torimigi:20180115005050j:plain

▼ベーコンより
融雪溝のおかげで、屋根と雪山のつながりを断つことができました。
これで屋根の雪が落ちる!

こんなに除雪に真剣になったのは、初めて。
やはり「自分の家」という実感と覚悟のおかげなんですね

おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です