未分類

マイホームでできること、わくわくすることを考えよう!

こんばんは、とりみぎです。

昨日までは、住宅ローンの対象にならない話や、費用が一体いくらかかるのかなど、頭を悩ませる話が多かったのですが、

▼セルフリノベで住宅ローンを組めないはなし(ベーコン)
renova.hatenablog.com
▼セルフリノベで一体いくらかかるのか、の話(とりみぎ)
renova.hatenablog.com

ちょいと視点を変えて、マイホームでできること、やりたいことを考えようと思い立って、久しぶりにこの本を手に取りました。

じゃじゃーん

ソーヤー海さんの『アーバンパーマカルチャーガイド・都会からはじまる新しい生き方のデザイン

ベーコンが飲み会で出かけて不在だった夜に、ふと思い立って読みました。
その日は、マイホーム(その見つけた家)に住めることさえも、決まっておらず、毎日モヤモヤして心も疲れていました。
楽しいことを考えて、楽しい方へ目を向けたくなったのです。

さぁ、マイホームでの楽しみ、れっつどん!

家庭菜園をやる


▲いつかどこかで撮った写真より

家庭菜園は今年、挫折して3度目の夏を終えました…
ベーコン実家の庭を借りていたのですが、仕事が忙しくなると、つい、立ち寄れなくなってしまっていました。車で数分の場所だけど、どうも寄れない…
それが、菜園が目の前にあればちょこちょこ手をかけられるのではないか!という期待。マイホームで収穫する楽しみを味わいたい(遠い目)

コンポストに挑戦!

これね、やってみたかった。
生ゴミを土に還元する、そしてそれが肥料になる、という循環。
先に紹介したアーバンパーマカルチャーガイドではこの2種類が載ってました。
どちらも手が届きそうなお値段。うちが採用するとしたら右のバクテリアdeキエーロかな。
お肉や油もバクテリアが分解するらしいので。左はお野菜のみの処理です。

たのしいことも、大変なことも、なんとかするのがマイホームの醍醐味!

大変なこともたくさんありそうなセルフリノベですが、視点を変えると楽しいこといっぱい
自分の「好き」を「暮らし」というカタチにできるのですね。

▼この辺の本も気になります。

350万円で自分の家をつくる[改訂カラー版]

350万円で自分の家をつくる[改訂カラー版]

自分でわが家を作る本。

自分でわが家を作る本。

セルフビルド―家をつくる自由

セルフビルド―家をつくる自由

ベーコンは塗料のことを調べすぎて、塗料の夢を見たらしい。ちゃんちゃん

ではまた明日!

おすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です